# 【しねまレビュー】SOMEWHERE

2014/08/06 20:38
somewhere
つまり
ここではないどこか。
自分の居場所はここではないということ。

この映画を一言で片付けるなら、ハリウッドセレブの気怠い2週間ということになるのだけれど、
その間に少しずつ、少しずつ気持ちが変化していくところが面白いし、ロスの浮世離れした雰囲気はセンチメンタルでキラキラしていてとてもきれいだ。

主役のジョニーがティーンの娘と過ごす様子は、ふだんの彼の女との遊びかたがよくわかるが、それがとても格好良い。
私も遊び慣れた男の人どこか連れていってもらいたいと思ってしまう。
ただ、父娘が一緒にいられる時間として2週間は短く、その短さゆえに一瞬一瞬は音を立てるように重いものだ。

私たちには、ふだん感傷に浸る時間をあまり与えられていない。
だから、こんな感傷的な映画に惹かれてしまうのかもしれない。

http://www.somewhere-movie.jp/aboutthemovie/index.html
スポンサーサイト