スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

# 【しねまレビュー】SOMEWHERE

2014/08/06 20:38
somewhere
つまり
ここではないどこか。
自分の居場所はここではないということ。

この映画を一言で片付けるなら、ハリウッドセレブの気怠い2週間ということになるのだけれど、
その間に少しずつ、少しずつ気持ちが変化していくところが面白いし、ロスの浮世離れした雰囲気はセンチメンタルでキラキラしていてとてもきれいだ。

主役のジョニーがティーンの娘と過ごす様子は、ふだんの彼の女との遊びかたがよくわかるが、それがとても格好良い。
私も遊び慣れた男の人どこか連れていってもらいたいと思ってしまう。
ただ、父娘が一緒にいられる時間として2週間は短く、その短さゆえに一瞬一瞬は音を立てるように重いものだ。

私たちには、ふだん感傷に浸る時間をあまり与えられていない。
だから、こんな感傷的な映画に惹かれてしまうのかもしれない。

http://www.somewhere-movie.jp/aboutthemovie/index.html

【しねまれびゅー】大いなる沈黙へ

2014/08/03 22:47
嵐が起こり 山を裂き 岩を砕いたが 
主はおられなかった

嵐のあと地震が起こったが 
主はおられなかった

地震の後 火が起こったが
主はおられなかった

火の後
静かなやさしいさざめきがあった

* * *

これは旧約聖書の歴史記の一節。
映画のなかで度々引用されていた言葉だ。

どんな試練の時でも我々を見守り続け、ときに静かに気配を示す「主」。
中世に始まったグラン・シャルトルーズ修道院の修道士たちは、主の存在を信じ、感じ、考え続ける…。

映画は3時間に及ぶ大作で、
一日の殆どを会話することなく過ごす修道院の生活が映し出される。

床の軋む音、衣擦れの音、鳥の声。
そして大いなる沈黙。
修道士たちが生きる静寂の世界を、垣間見ることができた気がする。


「大いなる沈黙へ」公式サイト

季節のない街、春の祭典

2014/02/16 00:07
12月、1月と、Co. 山田うん の公演をたてつづけにみた。
12月は「季節のない街」、1月は「春の祭典」。
どちらもとても見たかった作品で、12月は金沢にまで行ってしまった。
山田うんは何を考えていて、何を伝えたいのだろう、そして私には何が見えるのだろう、と思って。

時間が立ってしまってからの投稿だから記憶は少しおぼろげだけれど書いてみる!
[季節のない街、春の祭典]の続きを読む

りらっくす

2013/10/14 00:46
久々にのんびりした週末を過ごしている。土曜は仕事だったけれど、その夜に相方宅へ行って、夜更かししてDVDを見、朝寝坊をしてDVDを見、やっとさっき帰宅。
相方が借りておいてくれた映画のチョイスが良かったから、今週はご機嫌♪

英語のPodcast

2013/08/16 15:18
英語の朗読掛け流し、今も昔も日本人が根強く支持する英語の学習法がある。
石川遼でおなじみの、新聞やテレビで宣伝しているスピードラーニングとか、ね。
私も昔、基礎英語に広告が載っていた家出のドリッピー、とても欲しくて母にねだったっけ。
「何度も聞くうちにだんだん聞き取れるようになっていた」「本当に聞くだけだったけど、実際の外国人との会話でも役に立った」などなど、体験談がとても上手いんだよね。
ま、買ってもらえなかったけど。


ところが最近はお金をかけなくても英語を聞くことが簡単にできる。

そう、Podcastならね!

しかも、ニュースとか、情報番組とかがあるのがありがたい。

そもそも、私が英語をやらなきゃなと思ったのは、ある人に

世の中の情報で日本語に訳されているものは限られているからちゃんと英語やれ。

と言われたから。
英語ができない = フィルタリングされた情報社会の中で生きて行くことを選択している
のだそうで。
怖!
でも確かにそうかも。

そんなわけで、にわかに英語のPodcastを聞き始めたのだった。


動機が動機なだけに、鮮度の高い情報が良い。
でも、まだまだあんまり聞き取れない!
そんな私(7年前はTOEIC 500点)が聞いているのがこれ。


# オーディオ
・Global News(BBC)
30分程、毎日2回配信
なんとなーく、わかるよ!今はエジプトが大変なこととか、靖国がらみで中国や韓国が何か言っていることとか。

・バイリンガルニュース
20~70分、週1~2回配信(不定期)
爆笑問題カーボーイで太田さんが取り上げたら大ヒットしたPodcast。チャラくてインテリなおにいさんとおねえさんが、日本であまり知られていないニュースを肴に日本語英語ミックスでお喋りする。

・Scott Mills Daily(BBC)
1時間程、毎日配信(平日のみ)
お昼のバラエティ番組。面白いらしいけれど、まだあまり聞き取れないからよくわからない。

# ビデオ
・NYT's World News
1~5分、1日0~5回程配信(不定期)
世界各地の様子が短いビデオで送られてくる。

・CNN Student News
10分、毎日配信(平日のみ?)
高校生向けのニュース。ニュースそのものがわかりやすい。ニュース絡みで、政経や科学関連のクイズが毎回2つ織り込まれる。ウェブサイトにはトランスクリプションもあるらしい。
毎年7月頭からの1ヶ月は夏休みだから配信されない。

・Sesame Street Podcast
5分程、週1回配信
セサミストリートは、エルモやビッグバードが出てくる子ども番組。Podcastらニューヨークの色んな人が紹介されるコーナーなどの抜粋で、大人の方が楽しめるかも!こないだは、道路に砂で絵を描く人が出てきた。

#英語の勉強
・ECC 英会話 Podcast 知ってる単語でこんなに話せる
15~20分、週1回配信
英会話の知識を増やすためによい。


しかし既に聞くのをやめたものも。

・On The Media
1時間程、週1回配信
たくさんニュースを聞いていたら、これは結局後回しになって聞かなくなった。冒頭1分の前置きが鬱陶しいことと、配信速度が遅いことが原因なのかな?
ウェブサイト格好良いし、喋る速度はゆっくりめで聞き取りやすいし、他とは違う内容だからまた聞こうか。

・ESL
遅すぎて、聞き取るだけの集中力が持たなかった。

・English We Apeak
・6 Minute English
話題に興味が持てなくて。。



参考にさせてもらったのはコレ

http://anond.hatelabo.jp/touch/20091004151031

http://matome.naver.jp/m/odai/2133682691956820001



自分の興味や能力に合わないと英語掛け流しも難しい(・_・;
子どもに英語かけながしをするママのこんな話も。

バイリンガルも夢じゃない
「かけ流し」&「かけて聴く」~実践編~(失敗と成功)
Nov 10, 2008 2:40:20 PM
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。